2011年06月19日

FREE! 背景:AZ-TVより【02】

23_24.gif【ダウンロード:背景 AZ-TVより【02】
上記リンクをクリック、または右クリック→「対象をファイルに保存」で、ダウンロードしてください。
※ZIP形式:216色BMPファイル
※800x600ピクセル−2枚,1024x768ピクセル−2枚

2011年02月13日

FREE! 背景:AZ-TVより【01】

アクアゾーンの公式サイトで配られているデスクトップ用画像に
減色を施し、AQUAZONE CLASSICの水槽の壁紙用として
利用できるようにしてみました。

ダウンロード方法:お好きな画像のサムネイルの上で右クリック→「対象をファイルに保存」で保存して下さい。または、サムネイルをクリックすると別ウインドウでBMP画像が表示されますので、そちらを直接PCに保存してください。
※今回はファイル圧縮してません。BMP画像そのままですので、少々ファイルサイズ大きめです。

11_800x600.bmp 800x600ピクセル


11_1024x768.bmp 1024x768ピクセル


12_800x600.bmp 800x600ピクセル


12_1024x768.bmp 1024x768ピクセル


13_800x600.bmp 800x600ピクセル。
上記の色違いバージョン。


13_1024x768.bmp 1024x768ピクセル


14_800x600.bmp 800x600ピクセル


2010年04月21日

FREE! 背景:桜

桜01見本桜02見本【ダウンロード:背景 桜(2種)】
上記リンクをクリック、または右クリック→「対象をファイルに保存」で、ダウンロードしてください。
※ZIP形式:216色BMPファイル
※1024x768ピクセルの画像が2種入っています。
続きを読む

2009年11月12日

さらに、現在の水槽

20091112kingyo.jpg
フラッシュたいたので光がうつりこんでるのをお許し下さい。

左がタイストリクタ、右がバコパモンニエリです。
結構成長しましたよ。

水槽の背景には、水槽の後ろ側の壁に、
適当な布に適当にドレープをつけて、
ちょっとカーテンっぽい雰囲気にしてみました。
写真は黄色に白のチェック柄の生地で、
100円ショップでいつか仕入れた端切れの
残りを使っています。

水槽ガラス面は、写真の通り、人の手をかけてはいないけれど、
イシマキガイ+金魚のおかげでいつも透明です。

本当は、水草の葉につく茶苔処理にオトシンクルスも
飼いたいんだけれど、あまり水温高くしたくないしなぁ・・・

と、悩みつつも、結局正月あたり、
地元のアクアリウムショップの毎年恒例初売り割引で
買ってしまうかも知れない・・・オトシンクルス。

また何か水槽内に変化があった時には、
ブログにアップしたいと思います。

2009年10月26日

スカイ アクアリウムIII

そうそう、前からこの話題について書いて置きたかったのに、
ずっと忘れてました(汗。

今年も、六本木ヒルズで開催された、「スカイ アクアリウムIII

前にもブログ内でご紹介したのですが、
それは、去年までのスカイアクアリウムの様子。

今年の会場の様子が、公式サイトにアップされてましたので、
ぜひとも、ご紹介させてください。

スカイ アクアリウムIII
http://www.roppongihills.com/jp/feature/vol106/01.html

毎回思うのですが、実際に会場に行けたらどんなに
幸せなことでしょうorz

ギャラリーを見ているだけでも、溜息物です。
美しい。ひたすら美しい・・・・惚れ惚れ(*ノェノ)

水槽内のレイアウトのアイディアもたくさん浮かんでくるかも。
ぜひ、参考になさってみてください(*・`ω・)bネ♪

 
posted by AZC-FUN at 00:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

近況

最近は金魚の体調も落ち着いて、
多少のことがあってもビクともしなくなりましたw

水槽内は、うまく生態系のバランスがとれているようで、
ほとんど手をかけなくても、掃除もほとんどせずとも、
綺麗な環境が保てるようになったようです。

メモがてら、現在の水槽の状況を記しておきます。
続きを読む

2009年09月25日

現在の水槽の様子

suisou090525_1.jpg
タイストリクタの調子が良いので、
水槽の中央にどどーんと2鉢置きました。
続きを読む

2009年09月13日

タイストリクタの根張り

購入当初に抱いたイメージとは違い、
タイストリクタがものすごい元気ですw
お店のお姉様、ナイスアドバイス有り難うございました。

水を張ったプラケに適当に放り込んでおいたら、
かなりのスピードで根が伸びてきまして、
慌てて全部植え付けました。

500mlのペットボトルの下半分を切り取り、
適当に水が通るように穴をあけ、
赤玉土で植え付けてそのまま水中に放り込んでます。
おそらく、数日で抜けないほどに根付くことでしょう。
そうなったらいよいよ水槽に投入です。

ところで、タイストリクタという名前で売られていた
この水草、正式には、「ハイグロフィラ・タイストリクタ」と
いうらしいですが・・・なんか、情報が少ない上に交錯していて
結局何がどう正しいのかわかりませんw
まぁ、ハイグロの仲間で葉っぱがでっかいということだけは確かですw
結構背も高く、ボリュームたっぷりに育ちそうなので、
後景向きだなぁということも確かです。

なんだか、今後の成長が楽しみになってきました。

2009年09月12日

その後の金魚

一匹生き残った方の金魚ですが、
充血部分はほとんどなくなりました。
あとは、背ビレにちょっぴり心配な箇所があるので、
水換えの度にアマゾングリーンを控えめに入れています。
なので、水槽全体の水の色はまだ薄いグリーンですw

しばらくご飯をあげてないのですが、
ガラスや流木についた藻を必死でつついて
何とか空腹をしのいでいたようです(>m<* )

昨日久しぶりに餌をあげようと思い、
メダカの餌(細かくて浮力のある粒状のやつ)をあげたら、
ものすごい勢いでパクついてました(汗。
今日も体調が良さそうなので、今度はプレコタブの欠片を。
メダカの餌もプレコタブも、前に飼ってた魚の餌の残りなんですがw
古くはなっていないようなのであげてみました(笑。

あー、えっと。ちなみになんですが。
金魚って何でも食べるってことだったので
昨日、ナシの皮を細かく刻んで与えてみたんですけど。
見事にお気に召されなかったようでございますw
ご飯粒とか糠とかジャガイモとか野菜とか
何でも食べるようなことをきいたんですけどw
固かったのだろうか・・・ナシ皮。

まぁとりあえず、一匹だけでも元気になってくれたようで
良かったです。゜(。ノωヽ。)゜。

2009年09月07日

タイストリクタ

赤玉土の小粒を購入してきましたので、
先日購入してきたタイストリクタを
小さい素焼鉢にちょっと深めに植えて
水槽に鉢ごと入れてみたのですが・・・

見事に全部抜けて浮いてきましたw

根がまだまったく出てないもので・・・
一旦、プラケに戻して、仕立て直すことに。

購入時にお店のお姉様が葉っぱがとれやすいと
言っておりましたが、本当、葉っぱもかなりとれましたw
なんか、触ったらすぐとれそう(´ω`;)
取り扱い注意ですねえ。

丈夫で育て易いですよ、とお姉様は奨めてくださったのですが
これは・・・うまく根付かないと枯れるんでないかい?w
やっぱ一鉢くらい、水上ストック作っておいた方が良さげ。
バコパも同じように、素焼鉢プラス赤玉土で根元を固定して
根付くのを待つことにしました。

思えば今まで、根付かなきゃ育たないような水草を
本格的に育てたことなかった気がするなぁ。

今あるミクロソリウムとかウイローモスなんて、
放っておいても育ってるし(ぇ。

タイストリクタ・・・まだまだ試行錯誤が必要そうです。
タグ:水草

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。